FC2ブログ

<< 2012-12- | ARCHIVE-SELECT | 2013-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

足跡みーつけた♪

074,5
誰かが付けていった足跡。
長野は冬真っ只中。
スポンサーサイト



| 長電その他 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

川を渡ると・・・

988,5
こちらもきたぐにと共に廃止が約束された寝台特急日本海。
北からやってくる寝台列車は淀川を渡る音が聞こえると旅はクライマックス。
また一つ、また一つとこの淀川を渡る寝台列車がなくなっていく・・・

| JR西日本 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

時代の流れに負けないで・・・

14821267c88bb9258e3bd0b501b0115c.jpg
とうとう廃止が約束されてしまった急行きたぐに号。
東海道本線の撮影名所の山崎カーブ。この列車がここを通るのは何回目なのだろうか。
運行開始から一緒に走る列車も時代の流れとともに変わっていき・・・

| JR西日本 | 21:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

光のオーケストラ

6e7ab0f4b112a61817360cc5379e7475.jpg
時の広場のTwilight Fantasy。
素敵な光に包み込まれた大阪ステーションシティはまさに一つの街である。

| JR西日本 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

束の間の休息

756,5
速い。ひたすら速い「新快速」。
京阪神間はほとんどどこにも止まらず、130kmで駆け抜ける姿は圧巻。
そんな「新快速」も大阪駅で暫し休息。

| JR西日本 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

楽しいひと時

1735148c040353f6dfe2d4e9d2f840b3.jpg
家庭内にたくさんの笑顔がこぼれる瞬間、家族旅行。
家族みんなが寝台急行に興味心身。
良い旅になるといいですね!

| JR西日本 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

THE 東京

,5
眠らない街、新宿。
そんな都心のど真ん中を走る国鉄型通勤車両。

| JR東日本 | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

変わる東横線を訪れて。-代官山ウォッチング-

渋谷駅と時を同じくして地上から消える代官山駅。
代官山駅で降りて、渋谷駅まで歩いてみることにした。
465,5
まずは降りる前に地下化の準備が進む様子を1枚。
そろそろ陽が落ちる時間帯。
もう少しざわめいてるのかと思ったが、周辺は静かで暮らしやすそうであった。

駅を降りて少し歩くと踏切が1つ。
483,5
人の姿はあまり無く、大都会の裏を知った気がした。

この歩道をさらに渋谷方へ歩いていくと東横線と立体交差。
568,5
奥には山手線も並走。
生活感で溢れているような気がした。

さらに歩くと今度はJR線と立体交差する。
593,4
複雑に入り組んだ渋谷駅近辺であったが、東横線もその一部として馴染んでいた。
きっと地域の人々にも愛されていただろう。
渋谷駅跡はビルに建て替えるようであるが、どうにか跡地を残して地域の人々やファンに忘れないようにしておいてほしいものだ。
自分も今回の訪問ですっかりファンになってしまった。
東横線がどんどん変わるように、自分も変わっていければ良いなとただただ感心するのみであった。

「変わる東横線を訪れて。」
これにて完結とさせていただきます。

| 私鉄 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

変わる東横線を訪れて。-ターミナル-

まずは改札を抜けてゆっくり観察。
250,5
少しして列車が到着。
「渋谷」が見られるのも後少し。日常風景は気付かぬうちに変わるものです。

195,5
ドアが開くと人の流れは列車か改札へと向かう。
これも渋谷駅ならでは。

そんな頭端式ホームを覗いてみた。
396,5
なにか惹きつけられる屋根の形と構内。
残しておきたいものだが、利便性が重視されるこの時代。
やはりそうはいかないのである。

もしも自分が毎日利用する駅だったら・・・。
376,5
ひっきりなしに来る列車を眺める度にそんな新しい想いが生まれてくる。

複雑なポイント配置もまた魅力だったりする。
330,5
線路を輝かせたこの列車に乗って隣駅、代官山へ行ってみる。

| 私鉄 | 16:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2013年

あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願いします。
016,5

| 日記という名の呟き | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |