FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

40‰の坂

047,4
今宵は11月。去年の今頃は無心で2000系を追っかけていたものだった。
高々とホイッスルを鳴らしながら山ノ内の急勾配を下る2000系。
無論今では見られないものであるが・・・
スポンサーサイト



| りんご電車 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

りんごがふたつ

521,5
復活の噂が流れているOS10を隣に見て2000系は何を思ったんだろう。

| りんご電車 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

通いなれた信濃路を…

本日と29日、30日に2000系が長野線内で定期列車を代走していますので撮りに行ってきました。

せっかくピーカンだったのに午前中は外せない用事があり、午後から参戦。
とりあえず214レから
IMG_9571,5
HMなかなか凝ってますねぇ。
屋代駅に猿とか色々凄いですがw

折り返しの535レ
IMG_9597,5
逆光だけどこのHM結構気に入りました♪
いつも手抜きな長電さん、今回のは良いセンスしてますね!

でこのあとの538レをどこで撮ろうか悩んでたのですが、とりあえず朝陽に移動。
みなさん定番で構えていたのですが、定番+みなさんと同じ構図ってのはどうかと思ったのでzukkyさんと共に畑で農作業をされていらっしゃったご夫婦に声をかけ、田んぼの中に入れていただきました。
作業の邪魔(?)をしてしまったような気がするので申し訳なかったですが、気さくな方々でとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
この素晴らしいロケーションをしっかり抑え…
IMG_9625,5
良い感じになったかなと思います。
しかし後ろの定番位置に固まっていた人たちは僕らを見て何を思ったのでしょうかねw

この後は自分のわがままで屋代線へ転戦
若穂で側面ギラリを
IMG_9645,5
イメージ通りだった…かな?

撮り終わった後は5時50分の川田の交換をどう撮ろうか迷ったのですがアルプスに可能性をかけ、待ちました。
まず先に滑り込んできたのは須坂からの423レ
IMG_9669,4
まともに止めたカットもあったのですがこっちの方がお気に入りなので出してみました。

交換してきた422レは縦アンで
IMG_9686,5
鹿島槍は残念でしたが、これはこれで良い感じに。

今日は普段撮らないようなカットを撮りましたが、しっかり日常風景の中の鉄道を表現できたのではないでしょうか?
まだまだ納得いかないものばかりですが、残り4日で悔いのないよう自分なりに写してこようかと思います。

| りんご電車 | 22:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

りんご色の臨時急行 ~屋代線編~

ということで屋代線編。
天気が良かったらアルプスバックで1枚の予定だったので朝陽から川田まで20分で移動。
ひぇー疲れる(棒)
息切らしながら着いたポイントは急斜面…。殺す気ですかw
頑張って撮影体制に入りとりあえず1枚。
263,5
PLフィルター使えば綺麗に写るんだろうけどあいにく家においてきてしまった…。持ってる意味ねぇじゃんw
そしてなんと言っても屋代線沿線から見る鹿島槍の迫力は一味違う!
バックは爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~五竜岳でしょうか。
双耳峰の鹿島槍はやはり一際目立ちます。
後輩の父親が登山家だったりして部活の際にもたま~に北アルプスの話をしたりしていたんですがその後輩は鹿島槍にも登ったことがあるとか。
ちょこっと登ってみたい気もしますがそれは人生に余裕が出来てからにしときますw
さてそんなこんなで次のポイントである妻女山に移動。
ここでふとzukkyさんが「これ屋代行き追っかけ出来るんじゃね?」と言うがままにチャリを全力でこいで気付いたら妻女山の展望台近く。
我ながらこの行動力には感服w
そして幸いにもまだ2000系は通過してない様子。
…おっと来た。
286,5
まずは横アンで北アルプスの大パノラマを強調。
ここまで登るとさっきの鹿島槍を中心とした部分から白馬連峰の辺りまでの部分を綺麗に見渡せます。
ホントは戸隠連峰とかも綺麗に見えたからそっちを入れてもよかったんだけどなぁ…。
まぁ天気も良かったし綺麗に見えてたからいいか。
290,5
欲張って縦アンも。
こちらは鹿島槍中心の構図。
そういえば沿線のイモ畑ってどうなってんのかなぁ。もう収穫されたのかな?詳しくないのでよくわかりませんが。
さてこの後は時間が無いので妻女山をちょっと奥まで行ってみました。
紅葉が綺麗だったなぁ。しかし絡めようにも絡められず。
頑張って探した結果、工事現場のフェンスの隙間から撮れることが発覚。
とりあえずここでスタンバイ。
折り返しも早速やってきました。
330,5
1発目は松代の街並みと紅葉を絡めて。
ここから数発撮れるのが俯瞰の醍醐味。
343,5
2発目は少し進んだところを望遠で紅葉と一緒に。
撮影中は手前の枝に気付かなかった(汗)
まだまだ撮影は続きますw
371,5
もっと奥まで行ったところを望遠レンズに付け替え、紅葉とりんごを圧縮
ここまで来ると側面に陽が回らず、何が何だかわからん写真に。まぁ記録程度だからよしとしますか。
さらに進んで、ラストカット
405,5
よくわからん橋を曲がって行き、遂にフレームアウト。
たまにはこういった撮り方も楽しいですね。
で帰り際に踏切が鳴ったので普電を1枚。
424,5
O編成も確実に数を減らしてるので早めに撮っとかないと…。
とまぁ長い長い1日(この時点でもまだ2時前w)が終わりました。

最後に各撮影地にてお会いしました皆様方、始終付き合っていただいたzukkyさん、かずのすけくんお疲れ様でした!

| りんご電車 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

りんご色の臨時急行 ~乗車編~

がんばって信濃竹原まで走ったのが前回までのお話。
今日はお猿が検査+屋代線で1本もいないのでゆけむりでの代走。
並んだっちゃ並んだんですが割愛←
とりあえず乗る前に1枚。
125,5
夜間瀬橋から近くて助かりますw
なんとか乗り込み、そのまま小布施へ
車内では色々スナップ
168,5
これはちょうど桜沢の大カーブの辺りだったかな。
ぐねぐね曲がってるとこを撮れるのも2000系の特徴(?)ですね!
いつか座席を回転させられる日が来るかも…?
続いては運転台。
144,5
ブレーキハンドルがピンポイントで照らされてくれました。
マスコンから速度計まで今の車両とはまるっきり違くてちょいと興奮ww
今なんてほとんどワンハンドルですからね~。
って言っても115系もツーハンドルかw
さて満足したところで小布施に到着。
2000系は約1時間停車なのでその間に色々と
222,5
502の運転台からりんごをパシリッ。
でもこれの兄弟車がまだ須坂駅で生きているということにも感心です。
ホントに昔の車両の運転台ってのはすごいですね~
さてそろそろ2000系とは一旦お別れ。
254,5
後ろの1000系に乗って乗車駅の朝陽に戻ります。
屋代線編に続く。

| りんご電車 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>